プロフィール

石川をもっと元気に!
石川の活性化に向け走り続けます!

平成25年の初当選以来、国の公務員としての経験を活かし、全力で活動を続けてきました。今後とも更に努力を重ねていきます。

プロフィール

参議院議員  山田修路
〇昭和29年3月18日石川県加賀市生まれ
〇金沢市在住

【略  歴】
〇加賀市錦城小学校・錦城中学校、金沢大学附属高校卒業
〇昭和51年4月東京大学法学部卒業後、農林省に入省
〇昭和62年10月埼玉県農政課長
〇埼玉県庁農政課長に出向
〇平成6年6月経済協力開発機構(OECD)の日本政府代表部参事官としてパリ勤務
〇平成18年1月農林水産省農村振興局長
〇平成19年1月農林水産省生産局長
〇平成19年9月水産庁長官
〇平成21年7月農林水産審議官
〇平成24年9月農林水産省を退職
〇平成25年7月第23回参議院議員選挙で初当選
〇平成29年8月総務大臣政務官に就任

【著  書】
〇「むらとまちを結ぶフランス」(家の光協会)
〇「WTOドーハ・ラウンド10年の軌跡」(大成出版社・全国農業会議所)

【素  顔】
〇家  族  ・・・妻(金沢市在住)・娘・娘婿
〇信  情  ・・・コツコツと誠実に
〇尊敬する人 ・・・高杉晋作・八田與一
〇趣  味  ・・・水泳・ウォーキング・バドミントン
〇好きな食べ物・・・うどん・そば・煮魚・お茶漬け
〇好きな作家 ・・・司馬遼太郎

【参議院議員としての活動】

〇政府の一員として
平成29年8月から、総務大臣政務官として「地方の行財政と活性化」、「郵政事業」、「電気通信分野」、「国の行政の管理」などの業務にあたっています。

〇国会での活動
予算委員会、農林水産委員会、TPP特別委員会、消費者特別委員会、総務委員会などに所属し、以下のような活動を行いました。
●TPP特別委員会では、与党理事としてTPP条約の承認、関連法案の可決・成立を行いました。特に、テレビ放映の下で、異例の3日にわたる安倍総理大臣へ質問を行いました。
●農林水産委員会では、与党筆頭理事として委員会の運営に携わり、提出した全ての法案を可決・成立に導きました。(34法案成立)

〇外交面での活動
TPP交渉などに関連して、米国(3回)、豪州、ベトナム(2回)を訪問し、各国要人と協議を行いました。

〇自由民主党での活動
参議院政策審議会副会長など、様々な役職をつとめ、政策の立案に当たりました。


2017年4月21日 参議院本会議にて代表質問