総務省政務三役と市町村長との意見交換会(平成30年9月7日)

山田議員は総務大臣政務官として、全国都市会館にて行われた「総務省政務三役と市町村長との意見交換会」に出席し、人口減少社会における自治体経営・地域活性化のあり方について、市町村長と意見交換を行いました。

総務省のHPに紹介されていますので、是非、ご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/photo_gallery/02koho03_03002705.html

ベトナム国家監察省総監一行歓迎会を主催(平成30年8月22日)

山田議員は総務大臣政務官として、ベトナム社会主義共和国国家監察省のレ・ミン・カイ監察総監(大臣)、レ・ティ・トゥイ党中央監察委員会副議長(大臣級)一行を迎え、総務省による歓迎会を主催しました。
一行は、8月20日から27日まで、総務省の行政相談を始めとする日本の行政苦情救済制度に関する視察等のため来日しました。総務省とベトナム国家監察省は、平成25年に協力の覚書を締結して以降、研修等の交流事業を推進しています。
山田総務大臣政務官は、カイ総監一行を歓迎し、自身とベトナム国家監察省との昨年の交流も振り返りながら、今後とも両省の協力関係が深化することを祈念すると述べ、ベトナム国家監察省幹部と意見交換をして親交を深めました。

総務省のHPに紹介されていますので、是非、ご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/photo_gallery/02koho03_03002680.html

石川行政評価事務所におけるテレワーク状況を視察(平成30年7月27日)

山田議員は総務大臣政務官として、石川行政評価事務所において職員のテレワーク活用状況を視察しました。
実際にテレワークを活用している職員から、様々な場面におけるテレワークの活用状況について説明を受け、職員が現場においてどのようなメリットや課題を感じているかについて意見交換を行いました。
意見交換に当たっては、Web会議システムを活用し、自宅においてテレワーク中の職員や愛知県から中部管区行政評価局の職員も参加しました。

総務省のHPに紹介されていますので、是非、ご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/photo_gallery/02koho03_03002656.html

軽井沢リゾートテレワーク協会設立式典に出席(平成30年7月24日)

山田議員は、総務大臣政務官として長野県北佐久郡軽井沢町において開催された「軽井沢リゾートテレワーク協会」設立式典に来賓として出席し、祝辞を述べました。
山田総務大臣政務官は、祝辞において、本年1月の「車座ふるさとトーク」で町民の方々から軽井沢の魅力やテレワークへの期待を伺っており、この度地元の様々な関係者が一丸となった実施体制がテレワーク・デイズの機会に設立されたことは大変意義深いこと、また、テレワーク推進による軽井沢での良質なビジネス機会の創出は、国際会議誘致(MICE)をまちづくりの柱に掲げる軽井沢の理念にも合致し、軽井沢の発展の大きな推進力になると期待している旨を述べました。
式典には、首都圏のみならず北陸、信越地方も含め、働き方改革に関心の深い40以上の企業・団体が参加しており、式典終了後、政務官は、これらの企業・団体や土屋軽井沢リゾートテレワーク協会会長等の地元関係者と懇談、意見交換を行いました。

総務省のHPに紹介されていますので、是非、ご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/photo_gallery/02koho03_03002643.html

「総務省働き方改革チーム」省内報告会(平成30年6月27日)

山田議員は、総務大臣政務官として野田総務大臣、奥野総務副大臣、小倉総務大臣政務官、小林総務大臣政務官と「総務省働き方改革チーム」省内報告会に参加しました。
報告会には、総務事務次官、総務審議官をはじめとした総務省職員やチームでヒアリングを行った民間企業等から約420人が参加し、地方管区職員向けにはウェブ中継がされ、多くの参加者を前にチームメンバーから8の方針と28の対応策について紹介されました。
山田総務大臣政務官からは、「チームメンバーのお陰で良い提言がまとまったので、幹部の方々を中心とした職員の意識改革をお願いしたい。例えば各課の定例会議の場を使って、働き方改革について職員同士で意見交換する機会を設けるなど、取組を継続的なものにしていくための工夫を考えてほしい」という発言がありました。

総務省のHPに紹介されていますので、是非、ご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/photo_gallery/02koho03_03002618.html

第123回統計委員会(平成30年6月29日)

山田議員は、総務大臣政務官として野田総務大臣、奥野総務副大臣と統計委員会に出席しました。
会議では、約10年ぶりの統計法の改正により、同委員会の機能強化の一環として新たに置かれた幹事が初めて出席し、野田総務大臣、奥野総務副大臣、山田総務大臣政務官は、公的統計の適切な作成等において、各府省の総括責任者である幹事が果たす役割の重要性や幹事への期待などをそれぞれ述べました。
また、野田総務大臣は、西村淸彦統計委員会委員長に、「平成29年度統計法施行状況」に係る報告書を手交しました。

総務省のHPに紹介されていますので、是非、ご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/photo_gallery/02koho03_03002601.html

総務省働き方改革チーム(第6回)(平成30年6月20日)

山田議員は、総務大臣政務官として「総務省働き方改革チーム」(第6回)に参加しました。
同年1月のチーム発足以降、省内の働き方改革の実現に向け、これまで6回の全体会議や企業視察等を実施し、本日、議論の結果を取りまとめました。
政務官からは、「いい報告書ができ、メンバーの熱心な取組に敬意を表したい。取りまとめた結果を今後、実行に移すことが重要であり、引き続き働き方改革について、省をあげて取り組んでいきましょう。」という発言がありました。

総務省のHPに紹介されていますので、是非、ご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/photo_gallery/02koho03_03002582.html

電波の日・情報通信月間記念式典に出席(平成30年6月1日)

山田議員は、総務大臣政務官として石川県金沢市において開催された総務省北陸総合通信局と北陸情報通信協議会が主催する「平成30年度電波の日・情報通信月間 記念式典」へ出席し、式辞を述べました。
あわせて、表彰を受けられた情報通信の発展に多大なご功績のあった方々と意見交換を行うとともに、皆様のご功績を称えました。

(電波の日は、昭和25年6月1日に、電波法、放送法が施行され、電波の利用が広く国民の皆様へ開放されたことを記念して制定されたもので、今年で68回目を迎えました。情報通信月間については、昭和60年4月の情報通信の制度改革を機に、情報通信の普及・振興を図ることを目的として設けられ、5月15日から6月15日までの期間中に、全国各地で様々な行事が実施されています。)

総務省のHPに紹介されていますので、是非、ご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/photo_gallery/02koho03_03002551.html

平成30年度石川行政相談委員全体会議に出席(平成30年5月30日)

山田議員は、総務大臣政務官として金沢駅西合同庁舎において開催された「平成30年度石川行政相談委員全体会議」に出席し、挨拶を行うとともに、石川県内の行政相談委員代表者8名と意見交換を行いました。
石川県内の行政相談委員が一堂に会した同会議では、行政相談活動が特に顕著な行政相談委員に対する表彰や、平成30年度の行政相談の取組についての説明を行いました。

総務省のHPに紹介されていますので、是非、ご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/photo_gallery/02koho03_03002531.html

石川行政相談委員代表者会議に出席(平成30年5月11日)

山田議員は、総務大臣政務官として金沢駅西合同庁舎において開催された「平成30年度石川行政相談委員代表者会議」に出席し、石川県内の行政相談委員代表者14名と意見交換を行いました。
山田総務大臣政務官は、冒頭、日頃の行政相談委員の活動に対し謝意を述べ、また、意見交換では、行政相談委員が開設する定例相談所等の活性化や市町村との連携などについて話し合いました。

総務省のHPに紹介されていますので、是非、ご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/photo_gallery/02koho03_03002485.html