山田総務大臣政務官 東京一日合同行政相談所を訪問しました(平成29年10月19日)

山田議員は総務大臣政務官として、10月19日(木)「東京一日合同行政相談所」を訪問しました。一日合同行政相談所は、毎年10月の行政相談週間を中心に、全国各地で開設しているもので、国の行政機関のほか、地方公共団体や弁護士等各種団体が一堂に集まり、ワンストップで様々な相談を受け付けています。
開所式での挨拶において、山田総務大臣政務官は、ワンストップで相談に対応できること、多種多様な相談に対して様々な参加機関や行政相談委員が連携して解決につなげていくこと、住民が行政を身近に感じられる機会になることから、今回の取組は大変有意義であると述べるとともに、参加機関の職員に対し感謝の意を表しました。また、東京都を担当する行政相談委員と懇談するとともに、一日合同行政相談所の参加機関の職員を激励しました。
総務省のHPに紹介されていますので、是非、ご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/photo_gallery/02koho03_03002098.html

行政相談委員と懇談をする山田総務大臣政務官